What is

Raw

Food?

ローフードとは、生(Raw)の食材を使い、48度以下で調理した食べ物のことです。生の野菜や果物、ナッツには弱い酵素やビタミン、ミネラルなど、とてもたくさんの栄養素が含まれています。

それらの食材を、なるべくシンプルにRawで摂り入れると、

効果的に栄養を吸収することができます。

消化に負担をかけないことで代謝機能が高まり、

身体が本来の機能を取り戻していく食事法です。

<体内>

消化酵素・・・食べたものを吸収できるように消化、分解する

代謝酵素・・・体内に吸収された栄養素を実際に働かせる

<食物>

食物酵素・・・消化酵素を助けより良い消化活動を助ける

 

健康で長生きするために、消化酵素を節約し、代謝酵素を増やす食生活が大切です。

 

ローフードの効果と身体の仕組み

 

午前4時〜正午 <排泄の時間>

この時間には排泄を促す食事をします。

消化に負担のかからない果物を食べ、正午までは消化器系を休めましょう。

正午〜午後8時 <摂取と消化の時間>

この時間に食事をします。食べたものの分解も、この時間に行われます。食事のはじめには、まず大皿いっぱいのサラダを!

午後8時〜午前4時 <吸収と利用の時間>

食べ物から抽出された栄養素を体内に取り入れ、成長や細胞の入れ替え、修復を行います。

この時間にはゆっくりと休むことが大切です。

 

 

 

 

Let's smoothie & Raw!

アメブロにてブログ公開中!

http://napure.hamazo.tv
http://napure.hamazo.tv
http://napure.hamazo.tv

ハマゾーにてブログ公開中!